2013年01月06日

甘々飼い主(笑)とちょいとつぶやき

gen.jpg
前々からげんのお気に入りの一つであったバンブーチェアですが
寒かろうとモコモコクッションを置いたら
gen2.jpg
ほとんどの時間をここで過ごすようになってしまいまして。

gen3.jpg
私、普段はココでご飯を食べていたんですけどね

gen4.jpg
こんな姿を見せられちゃぁ、どかすにどかせず・・・
リビングのテーブルで食事をしている始末でございます𕾹

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいい
いつもコメントありがとうございます。
ひとつひとつ、楽しく読ませていただいていますが
お返しがなかなかできない状態です。
それでもいいよ~~という方、どうぞ書き込んでやってください。
よろしくお願いします

ブログランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると大喜びしちゃいます
kinb.jpg 
ありがとうございました。
ちょっと嫌な内容になります。
ご気分を害されるかもしれません。

イヤだな~と思われた方は、どうぞスルーしてください。

-------------------------------------------------------------

先日、必要なものがありまして、近所のペットショップに行ったんです。
基本的には生体販売をしているショップには行かないようにしているのですが
近くで大型はそこしかなくて・・・・。
出来た当初、行ってみたことがあったのですが、最初からサークルに入っている
ワンちゃんは触り放題で、子供がどんな風に触ろうがお構いなしな感じで
あまりいい印象はもっていませんでした。
その後、そこに行くことはなかったのですが
必要なものを探して、久しぶりに行ったら・・・・。
かなり不衛生な匂いが充満していて、まず驚き
さらにガラスケースに入っている子たちのご飯はちぎった紙の上に直置き。
下痢している子がほとんどで、便の付いた紙を咥えてしまっているような状態。
サークルに入っている子たちは、もちろん触りたい放題で
店員が側で見ていることもなく、店員同士でおしゃべりに夢中。
販売価格はおかしなくらいに安く、チワワで5,000円なんて子もいました。
ぐったりとしている子もいたりして。
とてもじゃないけど見ていられす、すぐに店を後にしました。

これ、どうしたらいいんだろう・・・。
私が購入して・・・なんて言っても助けてあげられるのは数頭だけになる。
また、購入したことで売り上げとなり、さらにこういう子が増えてしまうのも嫌。
どこかに連絡すれば、力になってくれるのかしら?
そうなった場合、この子たちはどうなるの?
なんだか色々考えて、とっても悲しくなりました。
ホント、どうしたらいいんだろう・・・。
posted by カエル子 at 19:00| Comment(6) | げん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
げんちゃんまたまたいい場所見っけたね𕾹
こんなに可愛い寝顔みるとねぇ~
この場所譲りますってなるよねぇ~
で・・・新の場所もまた取られたりしてね𕾻
Posted by puirnmama at 2013年01月07日 05:24
わかるわかる~~ かわいいものね
ジャマしたくないわよね

げんちゃんの寝顔、なんともいえないやすらかなお顔でなごむわ 𕾷


それにしてもにゃんこってどうして先回りして飼い主のいきたいところにいくのかな? 𕾻
Posted by kokopelli at 2013年01月07日 11:14
生態販売
てゆうか命の売り買いよね!
うーん・・・どこに訴えたらいいのか
皆目、見当がつきません><
でも、カエル子さん(や、わたしたちだって)見て見ないふりはできないよね!
どうぶつ愛護協会?当たり前だけどそんなことしか浮かびません
おちからになれなくてゴメンね・・・

げんちゃんに軒を貸して母屋取られる状態^^
カエル子さんってやさしいな(*^_^*)
Posted by キッツCat at 2013年01月07日 11:49
我家も猫優先なのでソファに人間滅多に座れないんですよ~!
愛されて幸せに眠るげんちゃん、可愛いね!


ところで、ペットショップの日記衝撃的でした…。
今でもそんな強烈なところあるんですね…。
チワワ五千円て!
店員に、動物に対する愛情が全く感じられません!
もはや悪質ブリーダーと同じですね。
保健所に指導してもらうか調査お願いできないかなぁ。
Posted by クマオの妻 at 2013年01月07日 13:39
ソファ上のクッションといい、
押入の中といい、
このチェアの上までも☆
ふかふかクッションは大人気ですねーーw


去年か一昨年かにあった、5年ごとの動物愛護法改正の時に、深夜の生体展示規制についてパブコメありましたね。
深夜とか言わずに、生体販売そのものを考えなさいよとも思いつつ、一歩ずつなのかと送りましたが。。。
その一歩だって5年ごとなんて悠長すぎますよね。。。
「お年玉が貯まった。猫が買える」と言った子供がいたんです。
買うもんじゃない、保護して一緒に暮らすんだよと懇々と説教してしまいましたよ。
Posted by yoiko at 2013年01月07日 14:38
𕾔purinmamaさん
そうなんですよね~~
ここまでもかっっと思いつつも
勝てないんですよね~~
リビングのテーブル前は
守りたいものです(笑)

𕾔kokopelliさん
ホントホント。
何で行く場所がわかるんでしょうね~~
今日も「あっ今日は空いてる!!」と
食事の支度をしていたら
いつの間にか寝られていましたわ(笑)

𕾔キッツCatさん
そうなんですよね~
保護などやりたいとは思っても
なかなかできない中、こういう現状を
見ると何かできないだろうか・・・と
考えてしまうのよね。
なかなか一歩が踏み出せないんだけど・・・。

𕾔クマオの妻さん
外観は大きくて良さそうなショップなんですよ~
がしか~~し!!!
まったくひどい店です
なんとか指導などしてもらえるよう
色々と調べてみます。

𕾔yoikoさん
ウンウン。私もそれ、送りましたよ。
でもやっぱり5年で見直しなんて
長すぎますよね。
毎日何頭もの命が奪われているのに。。。
子供にとってはやっとニャンコと暮らせると
思ったのかもですけどね。
でもそうじゃないということを教えてあげた
yoikoさん。とっても素晴らしいわっっっ
子供のころからそういう風に教えられるって
大事なことよね。
Posted by カエル子 at 2013年01月07日 21:05
コメントを書く
コチラをクリックしてください