2013年03月25日

定期通院

げんの定期通院でした。
gen2.jpg
お疲れ様𕾷

BUN39.7→40.7
Cre18.0→16.0
リン3.7→3.9
BUNの値が少しずつ上昇しているものの、様子見範囲。
お薬継続で次回は2か月後になります。

gen3.jpg
ハイハイ。血液検査頑張ったもんね。
用意しますよ~~𕾷

今回はいつもの検査も大事なのですが
なによりも・・・
爪から出血しておりまして𕾼
ふとげんが座っていたところを見たら血だまりができていて
そりゃぁもう驚いたのなんのって。
もう血は止まっているのですが
gen.jpg
赤丸の中。わかりますかしら?

歯でガシガシやっている間に傷つけてしまったようです。
とりあえず抗生剤を飲んでばい菌から守ります。

それにしても何故??なのですよ。
年をとって爪のさやがうまくとれなくなるぶん
厚くなってきてしまうのですが、それが気になって
しつこく噛んでしまったのか??
最近、きんのしつこさ+ちょっかいが激しさを増してきているので
それに対してのストレスか??

原因がわからないので、爪をこまめに切ることと
きんから離れた静かな時間を確保してみることを
お医者さんからアドバイスをもらいました。
うまく落ち着いてくれるといいんだけど・・・

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいい
いつもコメントありがとうございます。
ひとつひとつ、楽しく読ませていただいていますが
お返しがなかなかできない状態です。
それでもいいよ~~という方、どうぞ書き込んでやってください。
よろしくお願いします

ブログランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると大喜びしちゃいます
kinb.jpg 
ありがとうございました。
ち~と熱くなっています。
ありゃっと思った方はスルーしてくださいね。

職場の近くで首輪をつけた放浪犬を発見しました。
17日に、同僚が目撃したと話していた子と同じ子かはわかりませんが
とりあえず捕獲するべく追いかけました。
声をかけると普通に近づいてきます。手を出しても威嚇することもありません。
でも、リードを見るとうまいこと逃げてしまうんです。
「大丈夫だよ~おいで~」なんて声をかけていたら、
近所の方が出てきてくださり、一緒におやつなどでつって捕獲できるように
してくれました。でもお腹は空いていないのか?まったく目もくれず
少し近づいては逃げ、また近づいての繰り返しでした。
ご近所の情報網によると、奥の方に住む飼い主が夜中にリードをはずして
一匹だけで散歩させているとのこと。
その子が遊び足りなくて放浪しているのか???
はたまたまったく関係のない子で捨てられてしまったのか??

結局、捕まえることはできず走り去ってしまいました。
また近くにくることがあればチャレンジしてみようと思っていますが
その前に事故にあってしまったり、保健所に連れていかれたりしないよう
祈るばかりです。
とってもきれいな優しい顔をした女の子でした。
無責任な飼い方または捨てられたとしたら
絶対に許せません!!

posted by カエル子 at 22:43| Comment(5) | げん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
げんちゃんお疲れ様!
こんなに大事大事にしていてもいろいろ出てくるのだから
野良さんなんてすごく過酷なんだろうなあ…とため息。

ワンちゃんもなんとか捕獲できるといいですね
Posted by kokopelli at 2013年03月25日 23:22
げんちゃん病院お疲れ様でした。
creはちょっと下がってたね!!
そっかぁ~きんちゃんのストカー激しいんだ
寂しいのかな・・・
げんちゃんにはストレス与えない方が腎臓の方もあるからね
げんちゃんが落ち着ける環境出来たらいいね☆

わんちゃん早く捕獲できますようにお祈りします
Posted by puirnmama at 2013年03月26日 06:10
げんちゃんはおりこうさんで
血液検査をしてくれたんですね^^v
爪、むかしいた、シャムが年齢とともに
すごく、分厚くなって、鞘にしまえなくなったのを思いだしました
傷ぐちが炎症をおこさないように祈っていますよ!

放浪犬、3月は移動の多い時期なのでもしかのもしかかもしれませんね(無責任な飼い主がいるから)
安全に捕獲できるといいんだけど・・・
Posted by キッツCat at 2013年03月26日 06:30
あらあら、げんちゃん、噛みすぎちゃったのね~。
年を取ると、爪とぎを余りしなくなるから、爪が分厚くなるらしいですね。
モコなんか、まだ若いのに、時々ツメが割れるので、要注意なんですよ。
Posted by いけかな at 2013年03月26日 15:11

茶トラって、けっこうナイーブだったり細かいこだわりがあったりしますよね。我が家のマイケルも猫より人が好きだから乙女の強引な甘えを嫌がることあります。げんちゃん、落ち着けると良いですね。

ところで、私が昔実家で犬を飼っていた頃に比べるとかなりワンちゃんの環境も良くなってきてるというか、散歩とかもキチッとルール決まってるとこ多くなったなと思ってましたが、身勝手な飼い主はまだまだいるのですね。
ワンちゃん、無事でいてくれますように。
Posted by クマオの妻 at 2013年03月26日 15:21
コメントを書く
コチラをクリックしてください